Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kokorone123.blog106.fc2.com/tb.php/88-699a76f7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 最近、日記を書いてる途中で放っぽりだしてしまう。
これは悪い癖だな。何とかしないと。
それで、学校教育が付いていけない時代の変化について。
ちゃんとネット社会に対応できてんのか?漢字書けたって仕方ないんだぞ。
この調子で、俺は俺で、楽しくやっているから。文字を書くのなら、お手の物だ。
せめて、プログラミングとか、英語とかできるようになりたいな。
勉強だってしていくことにしよう。少しずつ。少しずつでいいや。

 それで、テーマは顔。さっきシャワー浴びてきた。顔をじっとみてみた。
なるほど、奇妙な顔だな。かわいいともいえない。かっこいいともいえない。
気持ち悪いとは確かに・・そうもいえるかもしれないが、完全にそうというわけでもない。
だが、変質?そして、覚えることができない。しにくい。
だが、あんまり見つめ続けたくはないという顔だ。

 これはなんだ。妙な顔だった。どっかがおかしいのかな?
目の位置は少しずれているかもしれない。これはまぁ普通だろう。左右非対称というわけで。
口だよなぁ。少し前歯が、上がでっぱってる?あごが少し曲がっているのだが
これはあんまり気にならない。
しかし、なんなんだろうなぁ。よく分からない。


 誰かをかわいがる。例えば本能のままに、誰かを愛す。
俺はモデルなんかじゃないから、別に外見をよくしつづける必要はないんだよ。
そう、ここ、ネット社会じゃ外見や声とかは全然関係ないんだからな。
一応タイピングとマウスの動き、くらいか。

さて、最近あるチャットにはまりはじめているのだが、そこで俺は何を得るのだろう?
しらねぇや。わかんねぇ。俺は自由だぜ。
別にどこでもいいからな。俺は基本チャットで独り言。それをしやすいシステムだったから。
しかも、俺の状態にも合っているし、人も多い。まるで、俺のためにあるようなチャットだ。
それだけか。まぁ、それだけだな。
ここは、HTML?に直接?だけど分からない。このブログを書いていく方式っていうのは。
まぁ、それはそれでいいんじゃないですか?それなりに。
十分。

だが、今日起きたとき妙な気分になったのは、過去の記憶からくる変な夢を見たからだろう。
むしょうに、何かが懐かしくなった。音楽を聴いて俺は安心する。
やっぱり、こういうのはないとな。それだけじゃないんだ。もっと、先の未来が見えそうだ。
外にでるか?そういや、出て無いな。眼鏡治して。

 あごってのは簡単な問題じゃないと思う。整形するったってかなり高いだろうし、
もっと変になってしまう可能性もある。
人は何を求めて、外を出歩くのだろうか。そうやって、何を手に入れていくのだろうか。
そりゃ、時代の波に追いついていけてない学校教育。そういうのもあるが。

別に、特に何かを目指しているわけでもない。アーティスト。素敵な、何かを持ったつながり。
そういう集団を持とうとしているだけ?同意が織り成すこの社会だ。
そうだろうな。そりゃ、そうだ。
一応利用だってしていかなければいけない。それででも十分楽しいことなのだが。
それはまぁそうだよな。一応聴いた話だ。気をつけないといけない人もいる。

 所詮、このブログは自己満足。そういうわけだから、別に気にしてもらわなくても結構。
コメントもトラックバックもすぐには表示されないぜ。承認、俺の承認がないとな。
それはまぁ大丈夫だ。俺にのみ。それにのみ。
面倒くさいんだもの。俺が独裁的に?そりゃ、いらないものは排除していくのが
普通だろう。それは、基本であるはずだ。そういうふうに、何とかしてなりたっているはずなんだ。
放置もいつまでも続くと、大変だ。
ところで、シャワー浴びるとき髪も洗ったのだが、シャンプーが切れてて、
コンディショナーってので洗ったんだけど、どう違うのかな。あんまり分からないや。
だけど、一応洗った。でもできるならシャンプーのほうがいいかな。

 髪も切ったし、洗いやすくはなっていた。髪の絶対量が少なくなっている。
あんまり相違もないような。、

 そうだ、顔、外見、そんな、先天性のものは、いやになってもしかたない。
毛、体のあらゆる部位、それに関しても。受け継がれたもんだからなぁ。
それはあらゆる人を侮辱することになる。
 だが問題はそれだけじゃないはずだ。一応、危険なものばっかりになっているのだろう。
それをいったらだめなんだろう。そんなことで悩んでも仕方がないのだろう。
俺は現役で頑張っているつもり。そんなことをしても何の意味もないことも知っている。
最近はなぜか、掲示板は利用していないな。掲示板よりチャットのほうが・・?

 ニュー速VIPは世界でも最高級の掲示板かとは思うんだけどな。
そういや、海外のチャットや掲示板って、有名なところとかあんまり聞かないよな。
そういうような、チャットは掲示板サイト。やっぱり言葉の壁があって伝わりにくくなっているのかな。
 それは分かるよ。だから俺も英語を勉強して、そういうサイトも見れるようにしたいのさ。
だってそうだろ?せっかく、こんなに世界中、地球の丸い場所、そんなところから繋がっているんだ。
そんなことで侮辱、下に見てもなんの役にも立たないってことが分からないのかな。
そうだ、俺より、一般人は頭の回転が遅いんだ。仕方ないか?

 嫌われるのが得意。なんか、変換できなくなってきてる文字が増えてきてる気がするんだけど
どういうことだろう。いや、って言葉とか。けんか、不思議だな。
前まで変換できてたと思うのだが。どういうことだろう。わかんねぇや。
しらねぇや。変換に関しては、こいつに任せるしかないからな。

 漢字を扱うのは面倒だろう。やっぱり俺は英語を勉強したい。
そして、英語で日記を書けるようにとか、なりたいよ。よし、挑戦、ちょっとだけでもしてみるか?
オンライン版の、いい英和辞典があるんだ。結構使えるサイトだぜ。
アドレス晒すのは面倒だから自分で探してくれ。

 ああ、やっぱりレミオロメンのモラトリアムはいい。
すごい。さすがレミオロメン。レ・ミオ・ロメン
やっぱり、顔じゃないよな。人ってのは。
精子の今日良そうから、勝ち抜いてきたんだ。

 これを、叫べばいい。うまくいくだけがすべてじゃない。
心を失ってしまったら宇宙に意味がないんだ
闇の中で君の名前を叫んだ

 たとえ地球の裏側のうわべをなでるように鈍ってしまったとしても
必死で生きているのさそれが分かるから
傷ついても愛しくて 
新世界でどうやら迷子立ち止まってしまう時もある

 なんか部屋がくせぇ。そろそろ掃除しないとな。換気もするか。参ったな。
そうだ。ごみもしてないと?さっきのコンディショナーのせいかな?
ああ、音楽ってのの力がすごすぎて、びっくりするぜ。
こんなに、
少し長いキスをしてみよう 目を開いて
太陽も風邪も空も分け合うことができるんだ

ねぇ楽しいくらい滑稽なくらい何でもなくて
それでもきっと愛で繋がって
だが、これがないと生きられないくらいに。音楽ならただで手に入るから。
いいよ。中毒になってくれて。酒やタバコ、ギャンブルに中毒になってしまうよりよっぽどいい。
音楽の素晴らしさ、だ。忘れてはいけない。どんな世界が俺の闇、そこにまっているというんだ。
姉は車の免許を手に入れるかな。そうか、俺たちもう大人なんだな。

 どうしよう。これから俺はどうすることにしよう。
すごく響いてくる。何か知らないものがあるようだ。意外と幼い面をみる。
誰かに突き動かされるように、誰か、ずっと昔に依存していくように、誰かにまるで、
繋がっていくように。僕らが僕らに呼びかける声。

 響く歌声と、日々必要にしている情報。
何か、しゃべれよ。何か、教えてくれよ。
俺に何か伝えてくれよ。働くことの意味。知らない情報の渦。
彼らの意図。世界の目的を教えてくれ。
普通に話すより。普通に会うより。もっと素晴らしいこと。もっと楽しいこと。
必要がないから俺は名前を捨てた。何度も何度も、それを繰り返した。
俺の求めるものがそこにはなかったから。気にいらなかったから。
知らないことだったから。落ち着くまで、少し時間がかかってしまう。

 マックドナルド。マクドナルドはドナルドのものなのかい?ランランルー?
俺も、そんな風にメイクするようになったら?俺は素のままのすがた、外見。
そんなものは必要ないんだって。俺が伝えようとした闇すらも。
そんなに迷惑にもなってもいない。誰かと、何かを交わすとき、必要になる情報。
何か、すごいことをやろうとするときに、絶対に必要なことだ。

何かやってみせてよ。俺にはそんな勇気も、かけらもないよ。
それを知っているからだろう?俺は音楽が好きなんだ。ただそれだけだ。
作るべき魂。やるべきことを探していただけ。何かを強く求めていただけ。
続かせることに何の意味があるというのか。
くそ。おかしくなりそうなくらい幸せだ。充足感に溢れすぎている。
 これが分からないやつがいるというのか?

 俺は、誰かにしたがってれば幸せとか、そんな単純な人間じゃない。
誰かと同じだったら安心とか、そんな単純な人間じゃない。
俺は俺の幸せを追求していくことにするぜ。うるさいほどに、それを知っているぜ。
何かを知らないと。素人する意味ないだろう。

 しかし、俺はタグなんてのをそんなに使わないな。
別に興味がないからだろう。


線を作ってしまおう。色はいろいろあるもんだな。
さて、繰り返していこう。これは面白い。
ああ、でもこれはめんどい。わかりずらい。
これはなんだ。紫色。
おもすれー。
だけど、その声に嘘がみえた。だが、それは俺は、俺は俺の言葉を繰り返しているだけだから、
べつにそれが悪い意味でもなんでもなかったりするんだよな。
俺たちは、ずっと同じものを感じていたいという欲求があるのかもしれない。
それに金が必要ないとは、それはやる人もいるだろう。
中毒性のある音楽、それを吐き出すことのできるアーティストを求める。
副作用で、俺は形をかえていく。
これが、ソフトエネルギーってやつか。
タグを売ったら随分重くなったような気がしたのは気のせいか?
まぁ、あんまり重くなりすぎても仕方ないんだろうし。
一回一回はしかたないだろ。それほど大きくしすぎることはできないだろう。
ああ、つまんねーな。さて、顔。百面相。仮面でもつけていこうぜ。
そんなの分からなくて結構。俺にとってはそんなのはどうでもいい。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kokorone123.blog106.fc2.com/tb.php/88-699a76f7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。