FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kokorone123.blog106.fc2.com/tb.php/80-15b54135
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

あーだめだ。
しかし、あれだな。
一応ホームページは形だけでも整えてみた。
すごく清楚。清楚。素晴らしく。
テレビもどうやら、あとほのうでは直ってる。でもだめだなあ。
少し恐怖がある。またいつあの状態になるか。

それと、今もすこし散歩をしてきた。
散歩コースとしては、一つのものが出来上がったと思う。
なんとか、ヒキコモリ脱出のために、働くのか・・?やだなぁ。
でも、頑張らなければいけない。何とかしなくちゃいけない。

俺は独立したい。一人暮らしをしたい。そのために、部屋を一つ借りたいと思っている。
そのためには、金が必要だ。家賃を払うだけの。
それにはいくらかかる?せめて、18歳になってからのほうがよさそうだな。
中卒で、どれくらいやれるだろうか。難しいだろうな。
まぁ、盛岡というわけで、かなり大丈夫な部分はあるかもしれないが。
とりあえず、そういう俺の、ヒキコモリ脱出ヒストリー?でもつづっていくブログにしようかな?
散歩でもしてりゃ、一応日記のネタくらいにはなるだろ。

写真は撮りたくないが。いちいち、表示するのがめんどいんだよ。
だったら、俺のいることにも意味がないのか?あのおっさんに公園で言われた、「まだいんの?」
という言葉。よく聞き取れなかったが、恐らくそういう意味かと思う。

 夜は人が少なくていいな。しかし、18歳未満の夜間外出は禁止されている。
警察につかまったらおしまい。
まぁ、そんな難しいもんでも。

 それで、何とかして車の免許が欲しいわけですよ。18歳になったら。
そういや16歳のときも、現付けが欲しいなんて思っていたっけなぁ。
なったばっかりのとき。そうだ、そのころから、ずっと引きこもってるんだよな。
中学の、終わりくらいからずっと引きこもってるもん。もう人生終わってるよな。
ばいばい青春。統べての俺の、輝かしい可能性にばいばい。

 そして、終わりは近づいていく。俺の人生の終末へと導く。
習慣が支配する世界。何とかならないかなぁ。
今の状況。考えてみたら、すごいことになってるよなぁ。もう、2年になるか?そうだな。
2年目突入?ああ、ちょうど2年だ。
俺がひきこもりはじめてから。抜け出すにはちょうど、頃合ちょうどいいのかもしれない。

 俺の歴史。貴重な2年を、家で過ごした。この心境はどうだろう。
しかも、青春の大切な時期にだぜ?素晴らしいことだとは思わないか。
2年間だ。2年目ではない。もう3年目に入ろうとしている?
だが、大丈夫かな。でも、3年で、ちょうど高校。そうだ、この世界は、
この国は、このくらいの年頃は高校生というイメージが付きすぎてるんだよな。
もうやだやだ。高等な教育なんかいらねぇから。

普通、小中ときたら次は大だろうが。なんで高が途中で入るんだよ。
つまんねぇ。世界。こういうことなのか?いやだなぁ。そういうのに抗うことができない自分も。
ただ、まぁそこはいいと思うけど。十分幸せな生活は遅れたと思うし。ひきこもりながらでも。
このままでも結構暮らせるってことが分かったんじゃないの?一応さぁ。

だが、2年の月日である。これを無駄にすることはできないだろ?
つまんねー世界だ。何かと何かをつなげるという、単純な作業だ。
やっと外に出られるようになってきたのに。ああ、つらいな。

 世界にいいたいことがたくさんあるぜ。きついな。
あ?大した問題じゃねぇよ。嫌うことで解決できる道でもあんのか。
素晴らしきはこのシステム。俺の発表の舞台をもっと面白おかしくしてくれよ。
いつかのようにつまらなくはしないでおくれよ。どうせ、俺のやれることなんてほんの少しなんだろ?
金について語ったところで、誰が見るわけでもなし。つまんねー生活なら願い下げ。
そんなことを繰り返す。そんな死闘を繰り返す。俺はいつでも自己主張の応酬。
いらないものを取り除く。きっとあれは、俺のため。メインコンテンツ。
知らないことばっかりだ。いらないものばっかりだ。吐き出すために必要だ。
必要なものが多すぎる。いつも、選ばせてもらうのに致死的な。
その量を吐き潰し。吐き潰して生きているのならもう考えることもできないだろ?
終わってるだろ?ぎりぎりアウトだろ?終了の、先端の、閉鎖された空間。
口の下がかゆい。こんなことすら平気でいえるんだぜ。

金が世界を支配する時代だ。資本主義を信用なしで突っ走れるわけもない。
きっと、誰かを信じて生きなきゃしょうがないんだよ。友達だって彼女だって、いなきゃつとまんねぇ。
どうせなら普通になりたいの?そんな、みんな、共通を持ちたいの?
そんなんじゃきっとつまんないぞ。

 金が欲しい。だったら、金を手に入れるように、頑張るしかない。
金のため。僕ができることはなんだろう。僕の能力を生かしながら、何とか金を使っていきたいんだよ。
きっと、つまんないことだらけ。それでも人々は何かを求め続ける。きっと、金が必要だ。
多すぎる。必要な物が多すぎる。金の社会だ。どうせならそこを支配してくれ。
 それが必要だから何かをやっているんだろ。そこならいつでも入ってきてくれる。
面白くねぇ。助けてくれよ。色んな恥ずかしい想い出を乗り越えてここにいるのなら。
何とかしてくれよ。何とかならないのか?どうせなら、どこかの先生にでもなるか?
それもつまんねぇ。どうすりゃいいんだ。何が求められてる?

金のためにぼくは今何ができる?金!金!それしか考えられない。
金のためなら死ねる。死んだらおしまいだな。
それでも、大丈夫だ。何より金が大事。だってそれが資本主義の基本じゃないか。
それなら、仕事を探すのではなく、金を探そう。そういうのをやめろといえる人間に。
結局伝わらない。そこにいこうとする、その、誰かの支配された想い出に。
支配されて生きていくのはもういやだ。誰かに迷惑かけるのもめんどくせぇ。
何とかしないとだめにきまっている。誰かに支配された闇なんて、要らないに決まっている。
そんな風習など、誰かに決められてたまるか。所詮この土地は、誰かに支配されているの仕方ない。
誰かを支配する力。だって、それが大好きなんだろ?そうしないとうまくいかないのなら。
どうせなら、大変なことばっかりなのならば。俺も必要としていたからなぁ
何とかしようとしているのなら。大企業なら、少しは求めてくれる人もいるだろう。
金なんて欲しくない。

 そう、それが欲しいのではない。外にでるなら必要かもしれないが。
俺はただ、生きていければ良い。そうだ、それを見ている。
お金なら、少しあれば十分だ。どうだ。株でも?やだなぁ。
でも、俺投資家が目標だったりもしたんだぜ。そういう時期がありました。

それでも、やっぱりつらいことをやめるわけにはいかないよ。結局何も覚えることができない。
誰に与えられたスペースだ。そんな気持ち悪い。
外見だって必要ないぜ。ネット社会に何が必要化はもうわかったつもり?
だけど、必要なものはそんなんじゃないだろう。そういうストレスを何とかやりすごすことができれば、
もう強いだけだ。さて、本格的に頑張るしかないようだな。何とかしよう。なんとか、それを必要としていよう。
いざとなったら人間頑張れるもんだ。何とかできるもんだ。どこまでいけるだろう。
 迷いまくって進む。何とか、逃げる場所だってある。どうにかこうにか、集まっている。
じゃ、そこには何があるだろう。必要なものはなんだろう。共通理解のその先には何があるだろう。
見ただけだ。担任だ。そういうのが染み付いていたのなら仕方ないか。
 多分、理解できないんだろう。大したもんでもなかった。
誰かのために頑張ることなんてできない。お金のために?

 じゃあ金とは一体なんだ。ただの日本銀行券じゃねぇか。
思考の整理。滞る俺たちの未来。かすむ世界。
思ったこと、全部形にできたらいいのにな。

 どうやら、世界はそんなちまちましたことに考えは及んでいないみたいだ。
世界はもっとでかっくて、そして狭いみたい。
俺の思っている以上のものが動いている。平気で動いている。
理解しようと、世界を作り変えていく。まるでつじつまを合わせるように。
平安を求めますか。そりゃそうだよな。

そりゃそうだよな。そうだよな。JPOPに少し影響もされたが。だがそういうのが一体どうなったんだろう。
 多分そういうのは必要なものがないんだろう。何か、記憶の片隅に何かがつっかえて離れない。
仕方ない。こういう時期なら、苦しくもなる。脱落者。どうしたらいいんだよ。社会。
大人社会の厳しさか?共有できないからこそ、全部に同じものを作ろうとする。
どうにかすることはできないのか?人間の交流だ。

そして、滞りはやがて、何かを生み出していく。俺にしか導き出せない結論。
そんなものはいらないからさっさと飯をくれ。俺の考えなら、もっとすごいことができるかもしれないぜ。
特殊能力を探そうとしているんですよ。俺の中に眠っている力を。
そういうものを探して何が悪い。みんなが捨てたもんだ。絶対に大切な力だ。

 結局俺たちの世界は情報が多すぎるんですね。色んな世界が混じっている。
人が生きれない世界に依存したらそこは究極。
探した先に、何もないことを知りながら、走りぬける悲しみを突き抜けて進んでいくヴィジュアル系。
ひがんだ世界。歪んだ空間。何か、俺は電子的な、まるでポケットカスタネット。
懐かしい響きと、色んなメロディー。感情すらも俺を包んでいく。
俺は進んでその混沌のなかに入り込もうとする。終了が近づく。

 夢でも見ているようだ。ぼんやりして、終わっているような。
はっきりしていないんだよ。世界はぼんやりしすぎている。知ろうとしているようなことじゃない。
少し、探してみよう。家の近くを。家の近くには、意外とすごく面白いものだってあるのかもしれない。
まだ歩いたことの無い道がたくさんあるはずなんだ。それを探さなければ。
ただ、冬はだめだな。自転車は滑りやすいから。歩くのが一番だろう。

 それが必要なものがいるんだろう。一人にさせろ。もう終わりだろうな。
恋の正体は動物的な本能でした。基本的なことでした。生物の目的すらも、問い続けながら。
それを連鎖させていく。普通だね。俺は文化的な人間のはず。
動物というのを認識しながら、終了を終わらせる。まさに重なりを。

 なんで唄ってのは恋の歌が多いのかね。つまんねえね。誰か、もっとすごいものを見せてくれよ。
必要最小限。シャングリラ。幸せだって叫んでくれよ。金をくれよ。
女の子をくれよ。幸せをくれよ。どうかしてくれ。愛してくれ。

 そんなんじゃなくていい。黄金をくれ。何だろう。なんだか懐かしいな。
やめてくれ。そんな一つのものに甘えたりはしたくもない。何とかして人は居場所を守ろうとする。
カルマだ。俺たちの本当の幸せとはなんだろう。探したらすぐに見つかりましたとさ。
探し物なんて、つまrなあいことばっかりだろ?歌詞なんて要らないよ

 ぶろぶろぶろろ。ぶろおおおおおぶろろろ
だって、生きだす。こんな一瞬なんていらない。何をしていたんだ。
これをやめてほしかった。何か、感覚にしたがってほしくなかった。
どうでもよかった。やめてほしかった。苦しかった。
 そんなされごとはいたってどうにもならないことが分かっているのなら、なんでこんなに
ずっと、同じことをしているんだろう。いつまでこの世界は変わらないんだろうか。

 東京に行きたいかな?有名人にだって会えるかもしれないぜ。
それより、東京には日本人の10人に一人が住んでるんだぜ。あんな小さいところになぁ。
まるで巣だ。そんなものが必要なのか?中枢地帯だ。
そこを守ろうとするのか?だけど、家から、ちょっと出ただけで、すべて統一されていてほしいよな。
何か、必要なものだってほしいよな。全部欲しい。家から、近いところにすべてが欲しい。

 何が欲しい?歩ければいい。少しだけ、視力を使えるのと、足の軽い運動だ。
それくらいはしなけりゃいけない。いつまでも家にいたら、体がなまってしまうから。
それと、それは行き先が問題なのだが。結局色んなものが合わさっていたんだろうな。
特に感じる物もない。それなら、適当に言葉の力を借りるしかない。
誰かも分からないままに、世界はどんどん進んでいく。どうせ終了にむかってるんだろ。
終わってるんだろ。
速さなんか関係ないんだろ。タイピングの調子はよかったり悪かったり。

 どうしよう。指がなくなったら困るな。それはタイピングができなくなるから。
そりゃ、人間健康が大切だ。暴力だって怖い。外にでたら、危険だって大きくなる。
できるだけ、やりたいことはやってからにするべきなのかもしれないな。
終わってるよな。マジで。共有することになれてないんですよ。
同じことをして。でも、違う人間であることは理解してんだろ?

 こんなものがあってもいたしかたない。苦しませるわけにはいかない。
結局かねの話ですよね。終わってるよな。この世界。
なんだか、恐怖を感じる。俺が感じることだ。

おれが直接感じていることだ。俺は多分間違っちゃいない。一応、出していっただけなのに。
積極的だからやだな。俺はべつにひどいことなんてしていないはず。どうせ、一瞬の間におこった、
生命の神秘。そんな言い訳をされたらどうしようもない。どうすればいいんだよ。
懐かしくて、随分らくだ。なんだか、こんなに幸せでもいいんですか?的な。
だが、俺はそうでもないんだぜ。

金ってあれじゃん?いちいち取り出すの。財布から取り出す。
だけど、そういう操作すらめんどいんだよね。かといってアマゾンは・・
でも通信販売のほうがよくないか?散歩程度ならしていきたい。

 何とかしたい。必要なものを手に入れたい。欲しいものならいくらでもほしい。
人の欲望は限りない。少しだけの期間だ。それをしっかりと頑張ることができたなら、無問題。
さっさとどこかへ消えたいもんだ。普通を手に入れるために努力するよりは。
無理だったなぁ。それを何かをやりたくて。
それを説明することもできないのか。いやになったんだろ。うぜぇんだろ。
これは何なのか。一応、それは記憶としてとっておいておいた。
基本は何も無いようにしておいたのだろう。結局こわいことにならないように。
つまんねーことばっかりだ。結局意味というのはあるのか?

 それならば、別のところで解消しておくべきだ。
どうしても必要なものなんて、あるわけもない。どうにかしてくれ。
何かを助けるために。そうか。もう2月になってしまったか。
寒いよなぁ。何とかしたいよなぁ。きついからさ。どうしても。
 いやなんだよな。こういうのがすごく。助けるのが。

 どうする?人間は何以下を食う。うんことして排泄する。
水を飲む。小便として排出する。

 原理である。入れたものは何らかの形で出てくる。
そういう機械だ。例えば、キーボードで信号を送り、それがディスプレイに表示される。
すごいな、そういうプログラミング。自然の結晶。人間は昔から何も変わっていないのかもしれない。
昔と今、どっちが幸せだろう。未来のほうが幸せになれる補償なんて、どこにあるのだろう。

 そしたら、なんだ。俺が生きる意味。一つも無い
そんなに簡単に自分を考えないで。そんなこと、いつまでも、探していてよ。
why?問う。概念を問う。彼らの頭を渦巻く宇宙を問う。どうして?
知らないことが多すぎる。答えることが全然できない。
音楽の良さ。伝えることができないような。伝わらないことなら、何とかして言葉にして、
俺に伝えてくれよ。きっと見つけるよ。探すよ。探してよ。

終わってるみたいね。何かが既に。何も終わっても。始まってもいない。
どうしよう。めがねだ。視力回復させたいな。
困るな。こればっかりじゃ。コンタクトレンズって、すぐなくしそうで怖い
俺は近視だから。そう、めがねをかけているんだね。
それだけだよ。大した問題でもない。手術は怖い。

 今を生きる俺たちに、一体何を求めるんだ。どうせならずっと頑張り続けるしかない。
健康が必要だ。そんなことより、甘えていたい?
その根本を探そうとしているのに、結局おれが何も得られないのは、何だ。
終わってるよな。考えた末のものが。俺のパターンが彼らの非常識。
恐ろしい開いた扉の先が。どうにかしてくれよ。模倣だけじゃない、現実を超えた世界に、
言葉だけで連れ去ってくれよ。面白さに爆笑させてくれよ。

どんな概念が広がっているのだろう。世界について語ってたら、日が暮れちゃうだろ。
これがきっと人間ってやつなんだよ。お前は知らないだろ?そんな簡単な問題じゃないことを
終わってるよな。結局終了してるんだよな。何がオンリーワンだよ。
マネー問題。国の借金?いや、国債総額800兆円だぜ。いつのまにこんなに溜め込んだんだ?
経済は終了直前。そういうことです。もう・・終わりだね・・
そういうことだ。いつまでも、同じことをいっていてもつまらないからさ。
俺のいうことを本気にしないでよ!!君たちなら分かってくれると思ったのに!!

ああ、今日のブログ。今日の日記は随分重たくなってしまっているな。
どうしたんだ。もうだいぶんベスト盤ってわけですか?
助けてくれよ。こう長くなってくると、書くほうも随分重くなってくるんだな。

 どうすればいいのよ??もう、重たい!!それはスペックの問題なんじゃないですか?
ええ。仕方ないですよね。こんなに表示させるのはめんどくさい。
どうせならPCと同じように行動していたいよ。でわこの辺で。
マネーまねーmoney.お金が大好きな黄色猿、それが日本人です。
素晴らしきジパング、猿の惑星。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kokorone123.blog106.fc2.com/tb.php/80-15b54135
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。